初めての野池でフローター

思い立って、車で2時間ほどの所にある実家近くの野池でフローターフィッシング。

午前中、急な仕事が入ったためお昼近くに出発、釣り開始は午後2時半過ぎでした。

こっちは暑い!おまけに、いつも行く地元の野池の半分ほどの大きさなので、水温も変化しやすいようで・・・なんと水温30度( ̄ロ ̄lll)

水深も、深いところで推定5mほどかな?(ラバージグの沈むスピードでざっと計測)

しかし、バスは多い!子バスまみれでしたが、トップ、クランク、ラバージグ(スモール)に果敢にアタックしてきましてそれなりに楽しめました(^^)

春先には40前後のいいサイズが結構出ていたらしいのですが・・・

次回こそは大物を!

実家近くの野池の子バス

コネクト新作フラッタベル プロトでゲット!

ルアーブランド コネクトさんより、新作のテスト品をお借りしておりましたが・・・

先日ついに!ゲットしました!25センチと小さいバスですが。。。

コネクト新作フラッタベル(プロト)でバスゲット!

コネクト新作フラッタベル(プロト)でバスゲット!

コネクト新作フラッタベル(プロト)でバスゲット!

コネクト新作フラッタベル(プロト)でバスゲット!

このルアーは既にコネクトのウェブサイトでも紹介されてますが、ピンスポットでのちょんちょん誘い・ダイブでアピールするもよし、表層ただまきするも良しという非常に汎用性の高いルアーです。

このバスはピンスポットお誘いでは出ず、その後ただ巻き中にピックアップ寸前でばちゃ!と出ました!

なかなか面白いルアーです。もうすぐ発売ですので皆様お試しあれ!取り扱い店はコネクトのウェブサイトに載ってますよ!

石川県多根ダム遠征 コネクトさんと

ウッドプラグのブランド、コネクトさんと石川県多根ダムへ遠征してきました。

以前から気になっていたダムで、いろんなブログやウェブサイトでも紹介されています。

特に、地元アングラーの皆さんが「北陸バスフィッシング協会」という組織を作り、環境整備などに尽力していらっしゃる素晴らしいフィールドだということに興味を持ちました。

ローカルルールによると、ボートやフローターの使用も可能ということ。

当日は台風6号が接近中、天気予報によるとなんとか持ちそうな予報だったので予定通り午前3時に高山市を出発、5時半ころに到着しました。

早速、ローカルルールに従いボートを下ろし、名簿に記名していざ出発!湖面には既に先行者の方々が3艇ほど浮いて、向かって右側の岸を攻めていました。我々は向かって左側のシャローから下流域へ向かいます。

なんと!コネクトのハイファン1投目で!

コネクト ハイファンで獲った38センチのバス!

コネクト ハイファンで獲った38センチのバス!

コネクト ハイファンで獲った38センチのバス!

コネクト ハイファンで獲った38センチのバス!

流石ハイファン!違う湖でもしっかり結果を出してくれましたっ!

 

コネクト君も、後ろで操船担当していただきながらもゲット!(ルアーは内緒(^^)

 

元気にファイトするバス!

元気にファイトするバス!

コネクトさんもゲット!

コネクトさんもゲット!

その後、ルアーチェンジして、デプスのバズジェットジュニアにも35センチが出ました!

デプス バズジェットジュニアで35センチのバス

デプス バズジェットジュニアで35センチのバス

時折小雨の降る中、バスの反応はすこぶる良かったです。少々スレ気味の地元野池に比べると嬉しい展開!シャローに入ると子バス達が猛然とアタックしてきます!

この後ハイファンで1匹ばらし、しかし数だけでしたら2人で20本近く釣ったかな?トップウォーターをはじめバイブレーション、クランクベイト、ミノーに素直に反応していました。

昼近くに風が強くなり、ボートの底を波が叩くようになってきたので、安全を考えて惜しみながら撤退。

いやーとても素晴らしいフィールドでした!是非また行きたい!

皆さんも是非お試しあれ!釣行時には、多根ダムローカルルールをしっかりお守りいただき、釣りをする前に桟橋前の受付所にて記名の上湖面に出てくださいね!

こんな素晴らしいフィールドを守り続けていらっしゃる地元アングラーの皆様、本当にありがとうございます。